新年のご挨拶

2013年01月01日

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

 未来をになうすべての子どもたちに,基礎・基本を大切にした,

わかる・楽しい・力がつく教材の必要性を実感しております。

 本年も皆様のより一層のご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。

 

代表取締役社長 時枝 良次