いつか、きっと
「愛している」と……

ティエリ・ルナン/文
オリヴィエ・タレック/絵
平岡敦/訳

子どもが世界を眺めていた。戦う兵士が、飢えに苦しむ人が、力をかさにきた人がいる。広い海が、深い森が、流れる涙がある。子どもは思った。いつか、愛していると言えるようになろう。愛していると言われたことがなくても……。

定価:1,650円
(本体1,500円+税10%)

  • 【発行】 2010年11月25日
  • 【対象】 小学校低学年から
  • 【仕様】 A4変型判・25ページ・4色刷り
  • 【ISBNコード】 978-4-89572-819-5
  • bk1 オンライン書店ビーケーワン 購入する

購入案内はこちら

作者名検索
オリヴィエ・タレック , ティエリ・ルナン , 平岡敦

絵本の新刊

感想

  • 邦題にもなっている「いつか、きっと」という訳がいいです。「いつか」のあとに「、」と読点を入れることでひと呼吸おき、拳にぐっと力をこめ、決意をあらたにする。自分もまたこのような決意と愛を秘めてこの世に生まれてきたのだろうか・・・
     深く胸に残る傑作です。オリヴィエ・タレックの絵もすばらしい。大好きな絵本コレクションがまた一つ増えました。そして自分もまた、いつか、きっと・・・
    (40代男性)

書籍紹介用作品使用依頼の入力フォームはこちら